hirotchのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 耳かき店女性殺人事件第5回公判その2

<<   作成日時 : 2010/10/25 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

林貢二被告人の第5回公判。

午後は、検察側の論告から。

論告の間、法廷の大型モニターに、
被害者と、ご家族の写真が映し出されていた。

●犯行は、身勝手、自己中心的、理不尽である。
●犯行態様は、残虐で、執拗である。
●美保さんを一方的に憎んでの犯行である。
●美保さんを殺害するためには、
 予期せず現れた芳江さんが邪魔だった。
●殺害された美保さん、芳江さんには、
 何の落ち度もない。
●遺族の処罰感情が峻烈で、
 極刑を望んでいる。

一方で、以下の、
被告人に有利な事情がある。

○これまで、問題のない社会生活を送り、
 自活している。
○前科がない。
○深く反省している。

→しかし、被告人の“反省の弁”は、
事件に正面から向き合っているとはいえない。
入店禁止になったのも、
美保さんを憎むようになったのも、
美保さんに責任がある、
かのような発言があった。

…という、
被告人に有利な事情を最大限考慮しても、
極刑を回避するには足りない。

…以上を踏まえて、
検察側は、

 「 死 刑 」

を、求刑した。

休廷をはさみ、
弁護側の最終弁論。

●被告人が美保さんを待ち伏せしたり、
 つきまとったりするようになったのは、
 店を出入り禁止になってからである。
●店を出入り禁止になった理由が
 被告人にある、とする証拠はない。
●出入り禁止の理由が、分からず、
 思いつめるようになった。
 それがエスカレートして、
 犯行時は、善悪の判断能力が、
 低下していた。
●前科がなく、
 平素から真面目で、
 深く反省し後悔している。

…として、死刑は重過ぎるとした。

最後に、林被告人に、
発言の機会を与えられた。

「遺族の話を直接聞き、悲しみを強く感じました。
本当にひどいことをしたと思います。
毎日、事件のことを考えていました。
裁判の中で、被害者の写真を見て、
反省し、後悔しています。
自分のしてしまったことは、
自分の命で償うしかないと思っています。
しかし、それは、逃げることではないか、
生きていくことで、
憎しみの対象として存在していくべきだとも考えます。
…と、いろいろな思いが駆け巡っています。
最後に、亡くなった鈴木芳江さん、江尻美保さんと、
ご遺族の方に、
心からお詫びいたします。
(嗚咽を漏らしながら)」

判決は、11月1日(月)。

耳かき店女性殺人事件 林貢二被告人の第5回公判

耳かき店女性殺人事件 林貢二被告人の第5回公判その2

事件・犯罪ランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
関東の鉄道 にほんブログ村

芸能ニュースランキング

ニュースランキング

>>事件・犯罪ランキングを見る
にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
耳かき店女性殺人事件第5回公判その2
林貢二被告人の第5回公判。 ...続きを見る
hirotchのAmebaブログ
2010/10/25 20:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 事件・犯罪
にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ

にほんブログ村 芸能ニュース
にほんブログ村 ニュースブログ 芸能ニュースへ

にほんブログ村 ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

★鉄道ファン、模型ファンの方、必見!!★
「bocho2nは、見た...。」
「トトロのとなりは門川のブログ」

耳かき店女性殺人事件第5回公判その2 hirotchのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる